横須賀シニアクラブ

                      <チーム紹介>

       チーム所在地

          西は相模湾、東は東京湾に面した三浦半島は、城ヶ島、油壺、長者ヶ崎など風光明媚な
         景勝地に恵まれた温暖な気候のところです。
         東京湾の入り口の浦賀水道に面して、ペリー来航の地として知られ、半島の経済と文化の
         中心的存在の横須賀市に、本拠を置いています。

                    


       メンバー

          この横須賀市と近隣の逗子市、葉山町や三浦市などに在住する”昔からの野球好き”
         の集まりが還暦軟式野球チーム「横須賀シニアクラブ」です。平成7年1月に結成され
         神奈川県還暦軟式野球連盟に登録しています。
         振り返れば、昭和40年代、50年代の最も野球が盛んな時代に横須賀で同じチームで、
         又は宿敵として 野球をしていた仲間たちが声を上げ、再び野球をやりたくて集まり楽しんでいます。
         20年以上に亘り新しい仲間に引き継がれ、他県からこちらへ来た人も仲間になり、顔ぶれは少し
         変わっていますが、メンバーは本当に野球が好きだった、そして今も好きなものたちばかりです。
         現在、60歳代の「還暦チーム」、70歳代の「古希チーム」、60歳前の「予備軍」の約70名で
         活動中です。平成30年に75歳以上の「グランド古希チーム」を編成しました。

       モットー

           チーム創部の平成7年から「チーム一丸の戦い」、「良い人間関係の構築」をモットーに、
         「全国レベルの強いチーム作り」を目標に活動を続けています。

       大会参加

         ・神奈川県還暦、古希軟式野球大会(春季、秋季)
         ・県代表となった場合の全日本還暦軟式野球選手権大会(平成30年の静岡大会で優勝)、
            全日本古希大会、(過去の出場回数、還暦11回、古希11回)
            全日本還暦軟式野球選抜大会(平成28年の宮城大会で優勝)
         ・関東エリアの各種市長杯大会
         ・その他県内大会(県生涯野球大会、湘南リーグ大会など)

         試合日は還暦県大会は、土曜日で、古希大会は、平日行われています
         全日本大会など県外大会は平日開催もあります。




         
人生の黄金期において充実した張合いのある時を過ごしたいとお考えの
       元気な元野球少年の方、一緒に野球を楽しみましょう。



   トップページへ戻る